読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy Fancy Arts

高品質のイラストを¥1000から。一週間でお届け

今日の一コマ(BL)

X-MENアポカリプス」のナイトクローラーがかわいかったのでYaoiマンガを描いております。

 ナイトクローラーは映画シリーズ初期の頃も出てきたんだけど、その時はすごく大人でクールな印象だったです。
今回は時代が遡っているので、もっと若くて初々しい感じ。

 

(受)は、もちろんエンジェル君ね。
二人ともキュートで、すごくお似合いだと思う!

でもこの二人は会話があまりなく、出会った直後の「闘わないと殺されるぞ!」と
羽根を焦がしちゃった時の「すいません!!」くらいしかないんですよね。

 

f:id:aryoshka:20160816223616j:plain

あ、映画ではちゃんと衣装を着てますからね~

肌の青い人間を赤面させるには、
とりあえずエアブラシツールで紫を入れてます。
皮膚が青くても血が赤ければ、フツーに考えれば紫になるはずなので。

 

壁ドンじゃなくて、相手を金網やフェンスに押し付ける「フェンスドン」、個人的に大好きなのですが、
ベルリン地下闘技場のフェンスは高圧電流が流れており、触ると黒焦げになるという設定なので、できません。やむなく床ドンにする。

(でもよく考えたら翼が下敷きになってて痛そう)

ところで、あの火傷した翼ってやっぱり、焼き鳥の匂いがするのかな・・・
なんか切ない。

 

参考図はこの本「襷がけ」ポーズです。「襷がけ」って何なのだろう、手の位置のことかな。


 

私の使用例が変なだけで、いい本なんですよ!
真面目に描けばちゃんと耽美な絵になると思います!!