読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy Fancy Arts

高品質のイラストを¥1000から。一週間でお届け

個人誌・同人誌・自費出版用!人気の出版社一覧

これは知り合いで二次の同人誌をやっている人に

実際に利用したことのある出版社をききました。

有名なところばかりらしいので、ベテランの人はすでにご存じかと思いますが

一応、リンク貼っておきます。

 

 

☆ページ数がめっちゃ多いとき

同人誌印刷会社なら・初めての人“にも”優しい同人誌印刷所「しまや出版」

 

☆大部数のとき

同人誌印刷 大陽出版:初心者からベテランまで納得の高品質印刷&低価格な同人誌!オンライン入稿もOK

 

☆少部数のとき

PrintWalk 同人誌印刷・同人誌・印刷会社・自費出版・チラシの印刷

 

☆グッズもつくれる

同人誌印刷と同人グッズ印刷ならオレンジ工房.com!

 

☆CD・DVDもつくれる

■各種印刷・製本・CDプレスの株式会社ポプルス■

 

 

あとは・・・コンビニのコピー機でコピー本をつくっている人もいます。

私はコピックで描いていたとき、線画をコンビニで何枚かコピーして

試し塗り用と、失敗したときの予備にしていました。

あるときいつものように線画をコピーしようと近所のコンビニに出かけたら

イベント前だったのか?男の人が大量のマンガ原稿をずーっとコピーしてて

どうやって製本するのかわかりませんが、わりとキレイに印刷できているみたいでした。

しばらく待ったけどなかなかコピー機があかないので

「まだ時間かかるんですか?もう別の店に行くからいいです!」と言ったら

相手が「すみません・・・」と、なんか小さくなってしまったので

「マンガ描いてるんですか?私イラストなんですよ」と言ったら「そうですかー」と場がなごんで、平和な雰囲気でお別れすることができました。

というかこんな近所にも同人作家の人がいるんだな・・・と思いました。

ただ初心者ならともかく、その人は絵も上手いしかなり気合の入ったアクションマンガみたいな原稿が見えていたので

ちゃんとした印刷屋さんに頼まないで、もったいないとも思ったんですね。

入稿が間に合わなかったとか、何か事情があるのかもしれませんが、

形や見た目は大事!!ってサブカルチャーに詳しい先輩にもすごく言われたので

餅は餅屋だと思いますよ・・・。

 

 

 

🔶 関連記事🔶

aryoshka.hatenablog.com

aryoshka.hatenablog.com