読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy Fancy Arts

高品質のイラストを¥1000から。一週間でお届け

映画「アサシン・クリード」

映画

f:id:aryoshka:20170316000321j:plain

 

殺人で死刑になった主人公カラム・リンチ・・・

でも、実はこっそり生かされていて

謎の組織に引き取られて、不思議な任務を与えられた!

 

(以下ネタバレ無)

 

 

それは、アニムスという装置を使って

リンチの先祖で、500年前のスペインに生きていた

アギラールという男とシンクロし

その記憶から「エデンの果実」という秘法の隠し場所を探ること。

 

アニムスは一種のタイムマシンみたいなものなんだけど、

DNAが繋がっている人限定で、先祖の記憶にシンクロできます。

組織は警察の犯罪者記録からリンチを探し出し

最後に残ったアギラールの子孫としてリンチをつれてきたのでした。

 

アギラールは「アサシン教団」で活動していた暗殺者で

テンプル騎士団が欲しがっていた「エデンの果実」を奪ったそうです。

 

その果実というのは石でできたボールみたいなもので

そこには、人間の自由意思をつかさどるDNAを特定する暗号が隠されている

 

つまり、そのDNAを除去した人間を遺伝子操作で作り出せば

自由意思というものをいっさい持たない、絶対服従のしもべみたいな人間ばかりの世界が出来上がる

ということなのか?

 

アサシン教団は、テンプル騎士団がそれを入手して世界を征服するのを阻止しようとしているようです。

 

先祖とシンクロして、

500年前のスペインの町で、密集した建物の屋根から屋根を

追っ手と闘いながらぴょーんぴょーんと移動してゆくシーンがとても楽しい♪

 

そういえば去年の同じ時期、スペイン行ったんですよわたし。

アルハンブラ宮殿とか、古い街並みとかいろいろ観光したのを思い出しながら観ました。

 

 

「アサシン・クリード」というのはもともとはゲームで

世界中にファンがいるみたいです。

 

私、昨年DeviantARTのフォロワー500人になった記念に

500人目のフォロワーさんに「ギフトしますが何のキャラがいいですか」ときいたら
「アサシンクリードのアルタイル」と言われたのだった。。

 

これ⇓

aryoshka.hatenablog.com

 


ちなみに、こないだ600人になったので

同じように600人目のフォロワーさんに「何のキャラがいいでしょう」とメッセージしたんだけど

ここへきて、返事が返ってこないという初の事態にw

 

DAでは100人ごとに必ずギフト絵描いているんだけど、

今まではいきなりメッセージしても特に迷惑がられることもなく

「ラッキー♪ じゃあこれ描いて~」とフツーに返事がきていたので、油断していた・・・
こういうこともあるんだね(・∀・)

 

なので600人目ギフトは無し

次は700人目にギフトします♪

今度はフレンドリーな人だといいですね (*^-^*)