Happy Fancy Arts

高品質のイラストを¥1000から。一週間でお届け

それいいの?「無料で公開したものを販売する」

f:id:aryoshka:20170701233608j:plain

 

一度無料で公開した小説やマンガを、

印刷して同人誌の形にして イベントなどで有料で販売するとき

 

無料で公開していた作品を、いったんWEB上から削除する人

削除しないでそのまま公開を続ける人もいます。

 

私はべつに、どちらでもいいと思います。

 

展示即売会で、同人誌が売れるたびに

「これは私のサイトに載せてある作品ですけどいいですか?」

と 、一人一人に確認しているサークルさんを見たことがあるのですが

ほとんどの人は「いいですよ」と言って買っていました。

 

そういうとき「サイトで無料で見られるなら、じゃあもうあなたの本要りません」と言う人はいないですね。

 

どうしても有料でしか見せたくないなら、それでいいですが

「お金を払ってくれた人に申し訳ないから無料公開なんて絶対ダメ」

と思う必要も、ないんじゃないかと思います。

 

好きなものや感動した作品があったら

たとえWEB上で無料で見られるとしても

保存用として本を買うかもしれないし、

作家さんへの応援料のつもりで買うかもしれない。

本は友達に貸したり譲ったりしてもいいのですし。

 

「無料で公開されていても関係なく、買ってくれる人は買ってくれる」

と思います。

 

コアなファンや

イベントで買い物を楽しみたい・交流したい人

スマホやパソコンは目が疲れるから紙媒体で読みたい人

などが買います。

 

中味が公開されていなくて、表紙と概要だけわかる状態になっていても

買わない人は買いません。

無料公開されていても、見ない人は見ません。

 

ずっと前ですが、キングコング西野さんが絵本をWEB上で無料公開したことがあって話題になったのですが

私は絵本も買っていないし、無料で公開されても見ていません。

もともと目やのどが弱くて煙が苦手

書店で表紙絵を見たとき「うおっ!!」と一瞬引いたのですが

それでもめげずに中をパラパラしようとしたら激しく咳込みそうになったので

あわてて本を閉じて元の場所に置いて逃げました

(自分でもウケるんだけど本当です。絵に描かれた煙なのに無理だったんです)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

えんとつ町のプペル [ 西野亮廣 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2017/7/1時点)


 

 

 

無料公開のことを否定的に言っている人もいてびっくりしたのですが

たとえば、インテリア雑貨やアクセサリーを売っている人が

商品を隅々まで写真に撮って詳しい説明も書いてアップしたからといって

「サイトで見たからもう買わない」という人はいないですよね。

写真は写真でしかなく、データはデータ

現物とは別です。

 

私は本や絵本も、わりとそのようにとらえているのですが

他の人はそうではないのか? よくわかりませんが、

そのとき西野さんのブログを見たら公開の理由や説明は充分納得のいくものでした。

 

「すでに、製作にかかった費用を十分賄えるだけの売り上げが出せたし、決して関係者に損はさせていない」

「この状況だからこそできたことであり、誰もが無料公開すべきだとは思わない。まず利益を優先しても良い」

というようなことが 書いてあったと思います。

 

ただピクシブで、

オリジナルマンガを描いて同人誌を売っているらしいことはわかるが

ぜんぶ表紙しか見られない状態で載せてあり、

あらすじや説明文を見てもなんだかよくわからない人を見ると

そんなにたくさんマンガがあるなら、せめて短編一本くらい無料で見れるようにした方が知名度上がるんじゃないの?

と思うこともあります。

その人の自由なので、べつにいいんですけどね。

 

ところで、

 

私が過去に描いたイラストの中で、オリジナルイラストは

何かに使いたいという場合

個人の創作サイトや動画、同人誌などの場合に限り、積極的に歓迎します。

お気軽にご相談ください。

aryoshka666@gmail.com

その場合、私の名前を明記し、このブログでもピクシブの方でもいいですが、私のサイトのリンクを貼っていただくことをお願いします。

 

依頼で描いたものを除く、オリジナルイラストはこちら

イラスト(オリキャラ・二次創作) カテゴリーの記事一覧 - Happy

Fancy Arts

 

イラスト挿絵ご注文方法

ご注文方法 - Happy Fancy Arts

 

 

関連記事

aryoshka.hatenablog.com