Happy Fancy Arts

創作ファンタジーイラストとアクアリウム

方向性を変えた時に生じる低迷期

生き方でも仕事の方法でも、

たとえば「モテる方法」もそうなんですが

「こんなふうにすればいいんだよ」という人気者からのアドバイス・・・

 

自分のやり方はいったん捨てて

素直な気持ちで受け入れてみたのに、

ぜんぜんうまくいかないし

逆にマイナスになってしまうこと ありますよね。

 

 

いつも周囲に気を使っているような

努力家で優しい女の子がいて・・・

ほんと、いい子なんです!

でも、上手に気配りして陰でみんなに色々してあげてるのに

自分の好きな人から好かれない!

変わった方がいいのかな??

と思ったら、友達の中に

気さくで明るいけど、まったく周囲に気を使わない子がいる

みんなで集まる時は自分勝手にはしゃいでるだけ

でもなぜかモテるしハッピー♪な感じだから相談してみた

 

そしたら

「その場に好きな人が来てるからって、

変に気を使わないで自分が楽しむのが一番だよ!」

と言われたので

それを見習って、陰でそっと気配りするのなんかやめた~

もうおしぼり配らないし、大皿のサラダとか取り分けないよ!

まずは自分がめいっぱい楽しむ♪を最優先してみたんだけど・・・

 

べつにモテないし

これまで好いてくれてた人たちまでなんか反応が冷たくなった!

やっぱり他人の言うことなんかきかなければよかった~( ;∀;)

 

というのでした。

 

 

それで思ったんだけど、

それって絵描きが「ジャンル変更したときの低迷」とか

創作の人が「作風を変えた時の低迷」と同じじゃない?

 

自分のもとの絵柄を変更して、

人気がある人たちのイラストを真似しても

すぐには人気にはなれません。

 

なぜなら、その人たちはもう何年も何年も

同じ絵柄や同じテーマで絵を描き続けていて

「こういう雰囲気が好きなの!」というファンや友達を

しっかり集めた後だからです。

 

それを見て「あ、こういう絵がウケるのかなぁ?へぇー」

と思って真似しみても、すぐには同じように人気になれません。

なぜなら

・「こういう絵」が好きな人たちにはまだ存在を知ってもらえてない

・これまでの自分のスタイルを評価してくれていた人たちは最悪離れて行く

という事態になり、いったん誰にも相手にされない感じの低迷期が訪れます。

 

その時期を乗り切ればまた新しいお友達ができるはずなんです。

 

問題は、

低迷期を乗り切ってでも新しい作風に変えたいか?

なのですが

「ああいうのよさそう」って、ちょっと真似してみただけなら

思ったほど反応が良くなかった時点で、やめることになると思います。

 

だったら、自分が好きなもん描いた方が良い。

 

 

ところで、リアルの世界でモテたいという人は

ただモテればいいというものではなく

恋愛って相手がいるものですよね。

 

努力は怠らず ひかえめでやさしくて

常に他の人を優先して 陰でそっと気配りして

それで100人の男子からモテるのと

 

自分勝手に楽しんでるだけで、何の役にも立たなくても

「あ、ぜんぜんOKだよ♪ ていうか俺むしろ自分が裏方になって、そういうなんにもできない子の世話するの好きだしね」

というたった1名に愛されるの、

 

どっちがいいと思いますか。

私は、後者の1名は、

100人合わせたよりも値打ちがあると思います。

だって前者の100名はいわばメイド募集中のご主人

後者は優秀な執事ですよ!?ねえお嬢さん。

あ、でも

ご主人様みたいな人が好き♡ていう子もいるんだよね・・・

もう好きにすれば~ ( ̄∇ ̄;)

 

 

f:id:aryoshka:20170822225455j:plain

ひろった。