読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy Fancy Arts

高品質のイラストを¥1000から。一週間でお届け

この金額でこの程度?「頼んだイラストが思ったのと違った」

イラスト相談の掲示板で、こんなの見つけました。

 

moeillust.net

 

 この方のお悩みは、まとめると

 

・ピクシブで見つけた絵描きさんに、自主制作CDのジャケットに使うイラストを8000円で依頼した

・フルカラー、背景つき(キャラクターの人数等は不明)

・料金は後払い

・絵について特に指示は出さずお任せした

・途中経過として見せてもらった絵が、その人のピクシブページにあったのとはまったく違うような、手抜きとしか思えないものでビックリ

・納品されても代金を支払わないつもりである

 

これに対する他の人たちからのアドバイスは、

 

・メールのやり取りであっても契約したことに変わりはなく、料金を払わないのは犯罪である

・納品されたものが不満でも、とにかく料金は払ってまた別の人に頼むのがよい。

・「○○さんに8000円で依頼した作品です」と書いて完成された絵をネットに掲載すると伝えればよい。本当に手抜きだったのなら、自分の評判を落とさないために描き直しを申し出るに違いない

・イメージ通りにしてほしかったのなら、任せきりにしないで事前にしっかり打ち合わせをしたり、写真資料を用意するなどの努力をするべきだった

・その相手が「8000円ならこの程度」と考えたのではないか?「あなたがピクシブに掲載しているような絵を描いてもらうにはいくら払えばよいのか」と最初に質問したらよかった

 

と、このような対策が挙げられています。

 

そもそもこの相談者が「明らかに手抜き」と考えた、その絵を見ることができない

ピクシブにあったという、まともな絵の方も見られないので、

なんともいえない部分もあります。

 

不思議なのは、なぜその絵描きは途中経過を見せたのか??

ラフ画を見せて相談するつもりだったのならともかく

80%くらい仕上がったものが送られてきたとあり、

何を確認したかったのかよくわかりません。

 

描き方というのは人それぞれですし、

80%だろうと90%だろうと

途中の絵は途中でしかないです。

多少でも絵が描ける人なら、途中を見て完成図を予想することができるかもしれないし

ペン画や水彩などの手描き絵で、積み重ねるように仕上げていく人の作品ならまだわかりやすいですが

デジタルは、またちょっと違ってきます。

デジ絵の機能も何も知らない人に、途中の絵なんか見せたらビックリされてしまうのは当たり前です。

 

 

話はそれるかもしれないけど、

 

私の考えでは、

「本当のお客様は依頼した人ではなく、

その人が売っている何かを買う人たち」です。

 

この相談者も、 自主制作のCDを

イベントかWEBで販売しようとしているわけで

たとえ無料配布だったとしても

その先に繋げるためのサンプル作品であるはずです。

そうであれば、

「私の本当のお客様は、依頼人のCDを手に取る人たち」

ということになります。

 

そういう場合、感覚としてはコラボに近くなります。

「あなたは音を作る。私は絵を描く。一緒に力を合わせて、素敵なCDをみなさんに届けましょうね」となるわけです。

 

イラストレーターは「真の目的」のために力を尽くすのであって

上司のためでは、ないですよね。

で、依頼人は「お客様」というより「上司」になります。

 

とりあえず、依頼者の本やCDが即売会なりなんなりで、少しでも販売数がUPしたら、

それで成功といえるんじゃないかと思ってます。

依頼人のイメージと違うとか、思い通りにならないことが必ずしも失敗ではないんです。

 

たとえば 作曲してる人がCD用のイラスト頼んだら

その人が考える「上手な絵」の定義とはかなり違った、

ピカソの絵みたいな予想外のものが送られてきてしまい

「なにコレ!?子どもの落書きみたいじゃん。手抜きされたヽ(`Д´)ノプンプン」

と思ったとしても

他の人に見せたり、イベントに持って行ったら

「カワイイ(≧▽≦)♡」「内容ともバッチリ合ってて素敵ですよ」

なんて言われて大好評

ということだって、あり得ます。

それなら、依頼者が絵を気に入らなくても何でも、結果は成功と私は考えます。

 

でも最終的には、イラストを頼んだ人の判断なので

どうしてもイヤなら使わないとか、改めて別の人に頼むのは自由だと思います。

絵を受け取ってお金を払わないのだけは、ちょっと良くないですね。

 

ちなみに後払いなんかしてるのは日本くらいのもので

DeviantARTでは、前払いが普通だし、私もずっと前払いでやってました。

 

これは直接的な解決策ではないですが、

 

「ファンがアーティストに、支援金か寄付のつもりでお金をあげる。そのお礼として絵を描いてもらった」

 

私は、そのくらいのゆるい形の関係がベストと考えています。

相手にそのような意識でいてもらえたら絵描きも幸せだし

頼む方もストレスが生じなくてハッピー♪です。

自分が誰かにお支払いするときは

私もそんな気持ちでいるつもりです✨

 

f:id:aryoshka:20170518213319j:plain

 

 

ご注文方法 - Happy Fancy Arts