Happy Fancy Arts

創作ファンタジーイラストとアクアリウム

「創作活動」どのブログサービスを利用するべき?

ご訪問ありがとうございます_(_^_)_

 

私、1年くらいかな?はてなブログの有料会員だったのですが

期限が切れたみたいで、また無料会員になっています。

なので、広告が表示されます。

(私が広告を貼っているわけではないです)

 

もう一度有料会員になるかどうかは検討中です。

そのうちまたなるかもしれない。

 

さて

創作活動していたら、どのブログをやるべきか?

迷いますよね。

 

 

wordpress や note を勧める人、多いと思います。

 

ただこの二つはやったことないのでわかりません。

 

私は以前fc2ブログをやっていました。

その後はてなブログに移動しました。

 

でもアメブロにしとけばよかったかな?とも何度も思いました。

 

はてなブログも、機能が便利だったり

いいところはたくさんあります!

唯一の問題は会員層に対して「なんか違う感」があるところ。

 

まず女性は圧倒的にアメブロの方が多い

そしてアーティスト、ものづくり、サブカルチャーの人々

漫画家やイラストレーターさんや、人気のハンドメイド作家さんも

圧倒的にアメブロガーが多いんです。

なぜかわからないけど。

 

アメブロには不気味な点がひとつあります。

ある日突然「ブログが消されてしまった」という人

私、何人も見てるんです。

なんなのあれ。怖い。

 

たとえば、作家でかなりの人気ブロガーさんだったのですが

ブログ読者の女性たちの恋愛相談にのっている人がいました。

私は当時、いろんな人の人生相談を見たり

それに対する「先生の回答」を見るのも好きで

楽しみに読んでいました。

 

そのブログがある日突然、運営に消されていました。

注意勧告や警告もなく

理由などの説明も一切なく

本当にある日唐突に消えてなくなるらしいのです。

 

理由は、説明がないので推測ですが

みんなの人生相談にのっているとどうしても

性に関する悩みも出てきますよね。

 

もちろんその作家さんは

わざといやらしいこと書いてやれ!なんてことじゃなくて

真面目に性のことを考え書いていたはずです。

 

アメブロは女性の利用者が多い アーティストも多い LGBTも多い

だったら愛や性の問題が語られるのは当然の事

なのに、性の話をするとブログ消されてしまうのか?

よくわかりませんが、そういうことがあるようです。

 

その作家さんは後日、別のブログサービスに移動していましたが

同じアメブロで再起する人もいます。

そんな仕打ちを受けてもまだアメブロに留まるということは

それだけコミュニティが充実しているとか、

何かメリットがあるのだと思います。

 

これに対して

はてなブログで性の話をしていたらブログ消されちゃった」

という人は、まだ見たことがないです。

 

「人生相談やってるわけじゃなくて、

ただBLの絵とか小説とか書きたいだけなんだけど」

という場合はどうでしょう。

 

「BL描いてたらブログ消された」という人は

私が知る限りないです。

 

念のためということなら、

老舗の中でいちばん規制が緩いのはfc2だと思います。

アダルトカテゴリーもありますし、商用利用可ですし。

自分で撮ったヌード写真などを載せてる人もfc2に多い気がする。

 

大人向けの絵を描いている人では

Tumblrを使っている絵描きさんも多いです。

Tumblrもかなり自由みたいです。

海外の利用者も多くて

DA+Tumblr という組み合わせで活動している人は多いです。

私も当然視野に入れていたのですが

ちょっとのぞいて、機能になじめなかったので

結局やりませんでした。

 

 自分に合った場所が見つかるといいですね!

 

それではまた~(^。^)y-.。o○

 

 

f:id:aryoshka:20180324130844j:plain

 

 

ご注文方法 - Happy Fancy Arts

 

 


イラストランキング