Happy Fancy Arts

高画質のイラストを¥1000から。一週間でお届け

5月のカレンダー公開しました

5月のオリジナル壁紙は、

これもうちのオリキャラ

養殖天使ラッチェです。

BOOTHで先行販売してます。

(最後に12枚セットにして個別のページは消します。

毎月2枚描けば秋までに終わるはずなんです)

 

 

 

f:id:aryoshka:20180415181659j:plain

 

触手カレンダー月別先行販売③ - Aryostore - BOOTH

 

 

今回、 イラストが2パターン

それぞれに差分1枚ずつついた計4枚です。

 

なぜかというとラフを二種類作って

どっちも捨てずに両方とも色塗った。

ただ2枚目はオマケ程度にと思ったのでちょっと線が荒いですね。

こっちがキレイ。

 

 

f:id:aryoshka:20180415175246j:plain

(これは一部です。全体は横長の全身の絵になります)

 

見ての通りえげつない絵であります。

 

おまけのショートストーリーがついていますが

これ一番よくできてるような気がする

短いけど、よくまとまってる

2年もブログがんばった成果かな?

あー公開したい(。▰´▵`▰。)

 

というかイラストも

とくに出来上がった直後はテンション上がってるので

「あ~かわいく描けた♪ 

こんなイイもの隠しておくなんてもったいない

もうお金いらない

無料でいいから今すぐ全世界に公開したい(≧▽≦)」

っていつも思ってるんですよね実は('◇')ゞ

 

でも12枚ダウンロード販売するって決めたんだから

それじゃ意味がないし。

 

(あと、誰にも見せずにしばらくしまっておくと

今度はスイッチが切り替わってしまい

公開すること自体がイヤになってきたりする不思議)

 

有料であるということは、気楽な面もあります。

なぜかというと

無料でもなんでも、こんな無名の絵描きのページをわざわざ見てるのは

よっぽどマニアックな人だけだろうという、それもまた事実なんだけど

しかし、自分が無名であってもネットはやはり公共の場・・・

誰でも無料で見れるページでバンバン公開してたら

いつなんどき誰が見てるかわからない

 

たとえば私がイヤなのは

腐男子でもなんでもない興味本位の男子に見られることですね。

キモいとか思うなら見るなあっち行け(>_<)って感じだけど

なんかのひょうしに見ちゃうかもわからん。。

ネットだから仕方ない。

 

その点、有料なのにわざわざ見るとしたら確実にお仲間♪ なので、

そういうところが気楽です。

「いつなんどき誰が見るかわからん」

というプレッシャーから解放されます°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

(そしてゲスになってゆく)

 

この気楽な気分を味わうとある意味クセになるような?

あ~もうオープンなSNSは全部やめやめ!

BL専門の創作サイトに引きこもって活動するよ~ヾ(*´∀`*)ノ

という方法もアリなのですが、

 

しかしながら

「見るのが腐女子だけとは限らない」

「いつなんどき誰が見てるかわからん」

という、まさにこのプレッシャーが

「腐向けであっても、同時にアートとしても成立させたい」

という野望を後押ししていることもまた事実なのです。

 

 

ご注文方法 - Happy Fancy Arts

 

 

 


イラストランキング