Happy Fancy Arts

創作ファンタジーイラストとアクアリウム

創作がしんどい時の考え方

 

 またあやしい記事を書く。

でもこれはめっちゃ真面目な話。

 

「何かを思い浮かべた時

それは、この世界にはまだ出現していなくても

並行世界の中には、もうすでに存在している」

という考え方があります。

 

 

単純な例から言うと

「一軒家が欲しい」と望んだとします。

「ヨーロッパ風のお城が欲しい」でもいいですが。

 

そこで「無理に決まってるよ」と思ったらそれで終わりです。

 

しかし一軒家は架空のものではありません。

間違いなく日本のどこかに存在しているし

不動産屋で買えます。

ヨーロッパの古城も、持ち主が維持管理できなくなって

たまに売りに出ることがあるそうです。

 

そしてスピリチュアルの世界では

一軒家もしくはお城を所有しているもう一人の自分は

パラレルワールド上のどこかには、すでに存在している」というんですね。

 

なぜなら未来は無数に枝分かれしていて、無数の扉があるから。

そこで、まずは「お城に住んでいる自分」という未来を選択することで

今どの扉を開ければよいかがわかるし

どの通路に立てばよいのかわかる という。

 

 

それで創作の話ですが

小説でもマンガでも絵でもいいのですが

無から何かを生み出そう!という考えで意気込むと

すごくしんどいです。

 

「生みの苦しみ」という言葉があります。

悩んで悩んでやっとのことで絞り出すんだよ!という発想です。

 

スポーツでもそうだけど

「努力と根性論」が流行っていた時代があります。

それは単なる流行りの思想であって、絶対的な真理ではないのですが

その時は「努力がすべて」というように信じられていました。

 

創作もそうだったんだと思う。

 

もちろん、オリジナルの創作とは無から生み出すことなのですが

しかし、たとえ朧気であっても

自分のイメージというか、最初のひらめきが何かあったはずです。

 

ここで、ちょっと発想を変えて

あなたが作ろうとした(あるいは思い浮かべた)その作品は

パラレルワールドのどこかには、もうすでに存在している」

と考えます。

 

モーツァルト(だったかな?)作曲の仕方について

「頭の中に勝手に流れてくる旋律を、ただ聞こえた通りに書き留めればいいんだよ♪」とか言ったの。

 

もう存在しているのだから

必死になって自力で作り上げようとしなくていいのです。

ただ、それが存在しているパラレルワールドから

情報をダウンロードすればいいのです。

 

どうやってダウンロードするのか?

 

私の場合はですが

たとえば「(描こうとしている)そのキャラクターは、パラレルワールドのどこかには存在している」と考えます。

その何者かは、生きて、呼吸して、ご飯食べてるんです。

トイレも行くし、話しかけたら返事するし、夜になったら寝るんです。

 

作り上げようとする必要なんかないんです。

だって、その子は別の世界で生きてるんだから。

たとえあいまいな部分があったとしても、

ただ「今はまだ見えない」だけのことで

見えるまで待てばいいんだから。

 

この段階を飛ばして

「その絵はすでに存在している」と考える時もあります。

キャラクターありきじゃなくて、デザインありきというか。

 

パラレルワールドに、未来のどこかに

その絵はもうすでに存在している 

だから細部まではっきり見ることができます。

その絵は、誰かに描かれるのを、具現化されるのを待っています。

 

 

「けっきょく、あんたが自分の頭でひねり出したってことでしょ?」

と言われればその通りかもしれませんが、しかしですね

 

「自力で作り上げなければ」と必死に意気込んでいるのと、

「それはもうすでに存在している」と考えるのとでは、ぜんぜん違います。

とにかく心が楽です。

休んでもいいし、昼寝しててもいいのです。

 

f:id:aryoshka:20180529234335j:plain

 

試行錯誤って、それはそれでとても楽しいんですよね。

なんか「がんばってる自分♪」みたいな自己満足に浸れるし。

 

でも本気でしっかり「視えて」、

並行世界からダウンロードした作品なら

迷ったり悩んだりしなくていい

頭使う必要さえないんだと思う。

 

だって、作品はもう存在してるんだし

それはそれで完璧なんだから。

「なんとかしてもっと改善しなくちゃ」なんて思う必要もない。

強いて言えば

「心の目で見えたパラレルワールド上の画廊に実物があって、それを模写している」ようなものなので、

「より実物に近づける工夫」をすればいいだけ。

 

 

創作を楽にするための考え方 (∩´∀`)∩ でした。

 

 

f:id:aryoshka:20180529234428j:plain

 

 

 


イラストランキング