Happy Fancy Arts

創作ファンタジーイラストとアクアリウム

女性に売れる・好まれるシーンや構図とは

私、まだグッズの販売あきらめていないのですが

(それにやりたいのは趣味のグッズ製作じゃなくて

ブランドとして確立し、副業レベルでしっかり収益を上げられること・・・なので

もちろんオリジナルじゃなくちゃいけないし

簡単に始めて簡単にやめる、とかもできればしたくないんだけども)

 

でも現状それが構築できていないし

またYoutube動画の準備も始めちゃったので

今回は販売のことはちょっと置いといて

女性に人気の絵とは何か それはなぜなのか

この本がすごくわかりやすかったので応用させていただきます。

 

 


 

 

 

これはどちらかというと、男性で女性向けの商売をしている人や

「わが社でも今後女性を視野に入れた展開を・・・」という人に向けて書かれたようで

女性にはどんなPRがウケるのか

それはなぜなのか?ということが

わかりやすく解説されています。

 

ただ「本書でわかりやすく女性と書いていますが

人は女性性も男性性も持っているもので

男性でも女性的な感性を多く持っている人もいるし

すべての女性に当てはまるわけでもない」

ということです。

 

さて

「結婚に関する二つの写真」という解説がしてあって、

これはイラストにも通じることなので注目しました。

 

「幸せそうなカップルがウエディングドレスを着てみんなに祝福されている写真」

 

「すでに夫婦になった男女が子どもたちと一緒にキッチンで料理をしている写真」

 

女性が「いいなぁ」と憧れるのは圧倒的に前者であり

後者の絵図なんか見せられようものならたちまちテンションがダダ下がり。

 

ところがなんと 男性はその逆!

前者を見ても何もいいとは思えないが

後者の「その後の幸せそうな生活の具体例」を見ると

「ああ、いいかもしれない」と思い始める・・・

というのです。

 

理由は、女性の方がはるかに現実的で細部まで想像できる。

女性には、なんとなくフワッとイメージさせる程度で充分。

旦那と子どもと料理している写真は具体的過ぎて

日々の煩雑な家事労働、子どもたちの世話などといった

ロマンスと程遠い地味でしんどい現実が浮かんできて夢が壊されるから

だそうです。

 

これはただ文章で読んでも

「へーそんなもんかねー」「どっちにしても結婚とか私関係ないもん」と思った程度なのですが

実際に写真のページを見たら、こんな私でもうっかり

「何をしているわけでもないが、幸せで仲良さげな老夫婦の写真」に萌え萌えきゅーん(*´ω`*)♡になってしまい

旦那と子どもと料理している写真には

自覚する間もなくコントロールもできない光の速さで

反射的にサーッと血の気が引いた・・・

自分でもビックリ( ゚Д゚)

(ぜひ本を買って写真を見てみてください♪

 

そういえば・・・現実に

せっかくみんなで楽しく外食したり遊んでいる最中に

「普段料理とかするの?」と質問するおのこは消滅すればよい

と前から思っていたのですが

彼らはべつに嫌がらせでシラけさせようとしているわけではなくて、脳の構造の違いで

料理というワードが男性にとっては楽しい妄想に繋がるから、だったようです。

 

わかったところで、ほぼ反射的な拒否反応だからどうにもならないんだけど・・・(´-`)

えーと

もし女同士で「いつもご飯どうしてるー?」という話になった場合は

お気に入りの時短レシピや、よく利用するテイクアウトの総菜屋など

情報交換の目的が第一で、将来の夢や妄想の世界を語っているのではありません。

相手からも有力情報が得られることを前提に、または純粋な好意で

あえて自国の内部事情も公開しているような状態です。

なので男性であっても、自身も食に関するお得情報や便利情報を提供できるとか

「こないだ教えてくれたレシピで作ってみたよ」などのフィードバックを返せれば

迷惑どころか歓迎されるはずです。

 

 

ところで

「リアルな状況や、当然ありうるだろう苦痛などを一瞬にして細部まで想像することは男性性には不可能」ということは・・・

絵や映像による暴力的・反社会的なシーンや

またはSMやリョナといわれるジャンル

どちらかといえば男子の方がそれに耐性がある

そして一部の者に好まれることと関係あるのだろうか

 

一見ゾッとするシーンであっても

女とは違った見方をしていて、

何か都合の良いものだけが見えているのか?

(私もホラーは好きなのですが

べつに取り乱して逃げる女の子の下着がチラリしてヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

とかいう一点だけで見ているわけではないんだけど

もしやそういう一点だけが集中的に目に入ってきて

不幸も惨事もその瞬間どうでもよくなる!という人もいるのかも?)

 

 

さて もうひとつ例にあげられていた

「式の最中の写真をいいと思うか」

これ、憧れますか女性のみなさん?(;・∀・)

式場費用 衣装代 

既婚の友達が言っていた煩雑な準備 事務的作業

彼氏に相談しようと助けを求めたら「仕事が忙しいんだよ、おまえ適当にやっといてくれ」と言われる図・・・

そんなもの一瞬で走馬燈のように想像できるやないかい。

 

それより、執事とか宇宙人とか

妖精さんとか人魚とか°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

なんか異次元の世界とか

不思議な絵でも見ている方が癒されますよね・・・

 

もちろん最高に現実味のない

人外BLカップル✨もおススメですよ( ^ω^)・・・

 

そうか ファンタジーが好きなのは

大人になり切れないからなんかじゃない

むしろ大人だからこそなんだ( ;∀;)

 

それに大人だからって、

もともと苦手なものが幸せに変わるわけじゃない

目の前にあるものはあるものとしてただ受け止めるだけ。

 

 

 

すべてのお姫様に

捧げる絵を描くんだ~°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

でも一番は、まず自分自身のために・・・(´∀`*)

 

 


イラストランキング