Happy Fancy Arts

創作ファンタジーイラストとアクアリウム

ノウルーズ?「イランのお正月と金魚の関係」

今日は私は朝から絵描いてて、

昼からは家族親戚と墓参りに行ったり外食したりしていたのですが、

 

いつものようにインスタグラムで「金魚」で検索したら、今日に限って

金魚鉢の周囲にフルーツ、花、菓子、燭台、猫が食べる草?などを並べて

祭壇のようにあしらった不思議な写真がいくつも出てくる(・・?

 

「Norooz」というタグがついていたので調べてみると、

それはペルシャ語で「新しい日✨」を意味する言葉・・・

イランでは本日春分の日がお正月なのだそうです。

ノウルーズ - Wikipedia

 

祭壇に飾るものは、基本はリンゴ、ニンニク、お酢、サマヌーという菓子

スーマック、ヤナギバグミ、青草

オプションで金魚、蝋燭、花などがあり

(私が見たインスタの人たちはたぶん片っ端から全部取り揃えていた)、

なぜ金魚なのか!?というと

生命と輝きの象徴で、縁起物とされているから、だそうです。

 

毎年この時期に金魚を買う人がいるから、金魚業者もかき入れ時。

インスタの写真を見る限り、日本の金魚すくいに使われるのと同じ和金の「小赤」が主流のようです。

長期的な飼育には適さない小さめの金魚鉢にエアレーションも砂利もなく水と金魚だけ1~2匹入れられているので

少し飾って写真を撮ったら自宅の池か水槽に戻すのかな?なんて思っていました。

本格的な祭壇を作っている人ほど、広い邸宅に住む主婦って感じだったし。

 

ただ、ちょっと調べただけでも

最近では動物愛護活動家が、行事のために毎年大量の金魚が消費されることに抗議している・・・

環境庁が河川に金魚を捨てないように注意した・・・

なんて記事も出てきたので、本当に使い捨ての飾り物として購入する人もいたのでしょう。

その空気を読んでか、インスタでも本物の金魚の代わりに金魚の絵や置物を祭壇に飾っている人たちもいました。

 

中央アジアからアフリカにかけて広く行われる祭り・・・

とのことですが、今初めて知ったので

お勉強になりました (。▰´▵`▰。)

どこの国のどなたか存じませんが

金魚祭壇の写真を上げてくださった皆様あけましておめでとうございます。

良い年になりますように💖

 

春分の日が新年☀というのもなかなか素敵ですね。

 

 

ちなみに私の卓上は毎日がノウルーズみたいなもので

とりあえず金魚と青草と蝋燭はあるので

今度フルーツでも飾ってみようかな・・・?(・∀・)

 

f:id:aryoshka:20190321230709j:plain

 

------------------------------------------------------------------------

イラスト・挿絵ご注文方法
http://aryoshka.hatenablog.com/entry/2016/07/10/011035
YouTube[ショートアニメ一話完結]
https://www.youtube.com/channel/UC6efy0tmMS_aaLApsnwtbnw
ピクシブ[イラストと短編小説]
https://pixiv.me/aryoshka
DA[イラストだけ]
http://aryoshka.deviantart.com
インスタ[金魚]
https://www.instagram.com/aryoshka/

------------------------------------------------------------------------