Happy Fancy Arts

創作ファンタジーイラストとアクアリウム

女性作家のイベントレポ

f:id:aryoshka:20190505210536j:plain

 

ハンドメイド作家やアーティスト、同人作家はよく

イベントに出展して帰ってきたら他の出品者のことを

「みなさん本当に素敵な方ばかりで・・・私も負けないように頑張らなくちゃ!」

と言うし、オフ会に行けば

「綺麗な方ばかりでドキドキしちゃいました♡」

などと言います。

 

わからない子のために通訳すると、その言葉は

「私はあなた方の敵ではありません」「私は味方です」「私を排除しないで」などの意味です。

遠い惑星から来た宇宙人が何か友好的な信号を発している・・・程度に思っておけばいいのです。

間違っても文字通り受け取って「ブスは参加しちゃいけないの!?」などと僻む必要はありません。

 

みんなが社交辞令を言うべきだとも思わないし

言わない人がいてもべつにいいと思う

 

私自身も世渡り上手ではないですし。

 

ただ上手に社交辞令を言う女性たちをバカにするほど世の中ナメてもいません

心から尊敬しています。

 

なぜなら自分も、他人の本音に直面して逃げ出すことがあるからであり

 

そしてまた、私よりもっと丁寧に気を遣う人から見れば、

私自身も相当に傍若無人で正直者なのだろう、とも思います。

 


自分が逃げた経験というのは

はたから見たらアホみたいな話だと思いますが、

 

たとえば私はAという画家が好きでした。

 

私も絵描きですが、私にはない個性を持っている方で

また絶対に私とは重ならない完全な別ジャンルだったので

羨ましい、もなく 「先輩」とも違うし 参考にするつもりもない

(そもそも簡単に参考にできるようなもんではない)

ただ発想や色使いが素敵なので、純粋に鑑賞目的で見たいと思いました。

 

当然片想いのつもりでインスタをフォローしたのですが

なぜかフォロバしてくださった上に、写真にいいねしてくださることもありました。

 

私はその方のブログも過去記事を発掘して見ていましたが

あるイベントに参加してきた後のレポートでは、他の作家さんたちについて

「そこそこ上手い人はたくさんいるけど、みんなどこかで見たような絵ばかり。ああははなりたくない」

というようなことが書いてありました。

 

そういったことはどれも、決して悪意がある書き方ではなく

本当に正直な感想といった感じでサラサラと綴られており

あー天然の人かぁ、この調子じゃ普段の生活も色々と・・・案外孤独な人かも・・・

などと、他人事として呑気に見ていたのですが

 

ハッと気付くと、インスタが相互フォローなのです。

 

そこそこ上手い同業者にさえ何の敬意も持たないのなら

私がどう思われるかは考えるまでもないことである

 

しかし写真メインでやってるインスタですが、私もたまに絵も上げたいし

かといって相互である以上、上げればその人の目に入る可能性がある

イヤだなあ、フォロバなんかしてくれなくてよかったのに・・・

 

そうだ、ブロックしちゃえばいいじゃない♪

ふぅ~よかった・・・これで見られる心配なくのびのび絵を上げられるね♪

 

もちろんこちらからもその方の絵が見えなくなってしまいますが

それはまあ、見たければこっそりのぞく方法はありますし。

 

 

ところで

創作はきっかけも表現したいものも人それぞれなので

必ずしも誰もが個性の追求を第一にしているわけではない

他のものを優先している場合もあると思います

 


なので、女の子特有のイベント報告「みなさん素敵な方ばかり」「全員美人」にはきっとこんな意味もあるでしょう

 

「結果はどうあれ、あなたがた一人一人が常に精一杯最善を尽くしていることを私は知っていますよ」

 


お疲れ様――――!!!°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

 

 

 

------------------------------------------------------------------------

イラスト・挿絵ご注文方法
http://aryoshka.hatenablog.com/entry/2016/07/10/011035
YouTube[ショートアニメ一話完結]https://www.youtube.com/channel/UC6efy0tmMS_aaLApsnwtbnw
ピクシブ[イラストと短編小説]
https://pixiv.me/aryoshka
DA[イラストだけ]
http://aryoshka.deviantart.com
インスタ[金魚]
https://www.instagram.com/aryoshka/

------------------------------------------------------------------------