Happy Fancy Arts

創作ファンタジーイラストとアクアリウム

創作キャラを独立させたい

ジョンと人魚君を描いた。

 

 

 

f:id:aryoshka:20190618224243j:plain

 

これ7月の触手カレンダーなんだけど、ちょっと保留

無料ページに載せる絵を1枚描いたら同時に出すかな。

 

この二人は、もちろん自分の創作キャラなので思い入れがないわけじゃないし、

最初は純粋に好きで描いたものだったはずなんだけど、のちには憎んだ🔥

 

なぜ自分で創作したBLカップルを憎む結果になったのかというと

 

ひとつには、この二人を超える人気キャラはその後ないです。

動画は2年前のものなのになぜか日々再生され続け、再生回数はどんどん引き離されてゆく。

 

「自分がライバル♪」とでも言えたら聞こえはいいが

このキャラたちはライバルどころかもはや別次元の存在でして

 

私もよく描いたと思うけど、

さまざまな偶然が重なった結果であり

男人魚というジャンルを切り開いた海外の有名コスプレイヤーたちや

創作同人の先輩方がいたからであり。

だから状況を再現できない。

 

それにしても、この二人を好きな人は本当にこの二人しか好きじゃなくて

他の創作キャラを描き始めたらメッセージで抗議がきたくらい。

そんなことは二次創作の人の悩みで、一次創作にはありえないと思ってたのに。

 

年収1000万を超えると、それ以上収入が増えても幸福度はアップしないという研究結果があるそうです。

人気や知名度も同じで、嬉しいのは最初だけだったりするんじゃなかろうか?

コメント1個でも100個でも嬉しさにそんなに差はないのではないか?

 

少なくとも、人魚キャラがいくら海外でウケるからといっても

私の中では描き続ける動機にはまったくなっていないですし。

まあ気が向いたら描くかなというくらい。

 

「あら嬉しい、じゃあもっとこいつら描こう」となったのは本当に最初だけで

ある時期を過ぎたらもう何を言われても右から左へ抜けてしまいました。

 

すべてがそうなるわけじゃなくて

新しいキャラとか、新しい描き方を試したタイミングなどでいただいたコメント等は

また新鮮な気持ちで嬉しかった。

一つのジャンルとか、同じキャラを描き続けて頂く反応100個分と同じくらいかそれ以上に

その新しい何かに挑戦したときもらえるたった1個は嬉しいんです( ;∀;)

 

 

わざわざこんなこと書いてるのは

始めたばかりで「あまり見てもらえない」と悩んでる子がいたら

「じゃあ実際にあなたの絵が注目されたらどうなるのか」というと

嬉しいこともめんどくさいこともまとめてやってくるのだろうなあ、ということですね。

 

それに、どんなことでも

最初は羨ましいとか欲しいと思ったものでも、いつか飽きちゃう。

 

でも、本当に大切なことなら飽きないって信じてる。


たとえば、私はまだ陶芸もステンドグラスもぬいぐるみ制作もやってないし

やってないこと、たくさんありますが

そういう意味でのジャンル移動も全部ひっくるめて

「創作やものづくり自体が飽きた」ということは、まだまだないですからね♪

 

話がそれましたが、

 

子どももある程度育ったら親から離れてゆくように

私もこのキャラたちが私から離れて旅立ってくれたらいいのにと思っています。

もうずっと前から思ってる。

そのための計画を今立てています。

 

多くの人の目に留まれば自動的に誰かが描いてくれるんじゃないかと思ってたけど、

やっぱり遠まわしにでも伝えないとだめだと思う。

がんばる٩( ''ω'' )و

 

 

 

------------------------------------------------------------------------
ポートフォリオ
https://matchbox.work/Aryoshka
イラスト・挿絵ご注文方法
http://aryoshka.hatenablog.com/entry/2016/07/10/011035
インスタ[アクアリウムアクリル画]
https://www.instagram.com/aryoshka/
pixiv
https://pixiv.me/aryoshka
DA
http://aryoshka.deviantart.com

------------------------------------------------------------------------