読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy Fancy Arts

高品質のイラストを¥1000から。一週間でお届け

X-MENアポカリプス

f:id:aryoshka:20160812222706j:plain

先日は「X-MENアポカリプス」を観ました。 

 

実はミュータントは紀元前にも存在しており、
奴隷の反乱でボスの灰色のおじさんが一時ピラミッドに封印されます。

その封印されていた灰色のおじさんが古代遺跡から復活し
「超能力のない人々が世界を支配しているのはおかしい」と言って暴れます。
この人「私はいろいろな名で呼ばれてきた」と四つくらい列挙していたんだけど、見終わったら全部忘れた。

 

灰色のおじさん、フリーのミュータントたちを部下としてスカウトします。
その一人はストーム!!
ハル・ベリー好きだったんだけど、新しいストーム役の子も超カッコよかった!

もう一人は、昔の格闘ゲーム風デザインの女の子。名前は忘れた。

そしてエンジェル君(この時点ですでに大人なのでファイナルデシジョンで飛んでいた人とは別人だと思ったんだけど、原作では同一人物らしいです)
灰色のおじさんに「私の天使♡」と口説かれた?が、最後は「役立たず!」とあっさり見放された。

最後はおなじみのマグニートーです。

またチャールズと対立?と思いきや協力してくれたりもする。
この人、相手が普通の女性でも子がすべてミュータントになるみたい。
娘は動物を操るディズニー系の子でした。

 

ミスティークも活躍してます。この時点ではまだまだめっちゃいい子!
時系列からどこを持ってくるかによって悪魔みたいに見えたり、逆にとことんピュアに見えたり、いろんな顔が楽しめるんです♡

 

どうでもいいけどミュータントたちの動きが素早すぎて動体視力がめっちゃ鍛えられた。

ミュータントを見るの、大好きです。

今まで、たまに系統的に似た能力者もいたものの、もうおもちゃ箱をひっくり返したようにバラエティー豊かに、みんな違う能力を持っていて、

シリーズのどれも、性格も考え方も違う、それぞれ異なる能力を持つ者たちが衝突したり、協力し合ったりするお話。

でも人間社会ってそうだよね、

だからけっきょくは「人はみなミュータント」なのかもしれない。