Happy Fancy Arts

創作ファンタジーイラストとアクアリウム

女子校出身「ワンダーウーマン」

なんだか気になっていたワンダーウーマン、、

 

「スーパーマンの女版みたいなもの」というイメージしかなく

子ども向けかなあ?観ようかどうしうようか?

という感じだったのですが

意外とおもしろかった!

観てよかったです(*^▽^*)

 

 

f:id:aryoshka:20170907175203j:plain

 

 

ワンダーウーマン、本名ダイアナは

「女だけの島で育った」という説明がまず気になっていて。

 

なぜ女だけなのかというと

アマゾンという種族がそもそも女しかいなくて

ゼウスが死んだとき島に引きこもったそうです。

 

そこはパラダイス島と呼ばれていて

まるでリゾートのような素敵な島✨

場所はたぶん地中海(かな?)

バリアのようなもので守られて異次元空間になっていて

通常は外の世界から、見ることも入ることもできません。

 

映画で、なぜスティーブとドイツ軍が入ってこれたのかよくわかりませんが

たまたま時空の裂け目から入ったみたい。

 

そして・・・男が外から入ると大変なことになります。

あっという間にアマゾンの軍団に襲われて皆殺しです。

銃器を持っていても無駄で、

超人的な女たちが馬と剣と弓矢で攻撃してきます。

 

なんとか生き残ったスティーブですが

「島の平和のために殺すべきだ」という意見も出ていました。

 

女だけなので当然子どもは存在しないのですが

ダイアナが唯一の子どもで、

「粘土でつくった人形に祈祷で命を吹き込んだ」と説明されます。

ただこれは、ダイアナが幼かったし、父もいないので

そういうふうに説明するしかなかったのかなと思います。

 

後にアレスが

「ゼウスとアマゾンの女王の子だ」と言っていて、そのときの口ぶりでは

普通に子づくりしたようにもとれるんですよね?

本当に粘土で子ができるなら、

もっと多くの島民が子連れでもおかしくないと思うんだけど

ダイアナしかいなかったし。

 

さて使命に目覚め、スティーブを案内役として島から出たダイアナ

第一次世界大戦中のイギリスにやってきます。

 

神話の世界の人が近現代に飛び出してきてしまうという

その不思議な存在感と、現実世界とのギャップがおもしろいです。

ちょっとターザン(原作の方ね)的な感じでもあります。

 

そんなどこかズレたダイアナの姿を見て笑っていますが私

考えてみたら中学高校と女子校

ファッションの学校も先生生徒すべて女

バイトもショップ店員やコスメ関係で女だらけ

 

そうか!だからあの説明が気になったんだ。

 

私パラダイス島行く必要なかったわ!

日本に居ながらにしてパラダイス島の住人だ~ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

 

アマゾンの女王だYeah~°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

無知なのかって?とんでもない!

『肉体的悦楽論』(パラダイス図書館蔵)全十二巻 あるから大丈夫だyay~ヾ(*´∀`*)ノ

 

あ、ちなみに

パラダイス島には百合の人たちが住んでいる・・・とか

そういうシーンはべつにないですよ残念ながら。

 

ところでこちら側の世界には

ダイアナと対をなすような

アレス側の女性ドクター・マルがいます。

 

この人、いい味出してます。

ドイツ軍の天才科学者で毒ガスの開発をしている危険人物。

顔の半分を意味ありげな仮面で隠していて、

研究中の事故か何かかな?と想像がふくらみます。

 

終盤近くで、仮面がとれた姿も見ることができます。

その素顔は、期待を裏切らないダークな美しさでありました。

 

しかし高飛車な感じのミステリアスな悪女ではなく

オタクっぽいというか、どこかオドオドしたような雰囲気があるんですね。

軍部の忠犬みたいな感じ。

そんなところも、

堂々と自分の意志を貫くダイアナとは真逆の存在といえるでしょう!